中医薬膳指導員	資格養成講座

携帯機能

12月 7th, 2009

携帯電話を買い替えて早速にいろんな機能を見ているとすごい進化だと感心します
外国の携帯と比べると断トツですね!
しかし私が買った某メーカーはちょっと?でした。確かにいろんな機能があるしグローバル対応機種が必要な私には持ってこいなのですが、今流行りのBluetooth着信してきたものを携帯を触ることなく会話ができる運転中にはとても便利な機能があっても使えないのです。今まで携帯とコードがイヤホンとマイクがついて邪魔だと感じていたからいい機能だと思っていたけど・・・なぜならBluetooth受信する機械を作っているメーカーには私の携帯に対応する機種を作っていないそうです。携帯メーカーが純正の対応機種でも出しているのならまだ納得できるけど機能はあっても使えないそうです。使えもしない機能を付けてそれを知らない携帯ショップの販売員の方はお客様に怒られるなんてどうなんでしょう!まだ買って数日だけどなんか納得がいきません!
液晶ではトップメーカーでもこれは後先のことやお客様の顔を思い浮かべて作られていない表れはないかと多分にしてかんじられますね[鶏] 残念です!

ブログ

もう一人の息子

12月 2nd, 2009
SH3E00100002.jpg

早いものでもう高校三年生の息子。一年生の七月に山口県と中国山東省のスポーツ交流のために留学生として来た当時は、全く日本語がわからない状態でしたが今では日常会話ができるようになりました。彼の日本のママになったきっかけは市役所の国際課から一週間だけホームステイをお願いできないか中国語の喋れる家庭が無くて困っているという電話からでした。2m近くある身長の彼に初めてあった時には驚きました。私の周りの中国人の友人にこんなに背の高い人はいなかったからです。私の家に来る前に数軒の日本人宅にホームステイしていたみたいで我が家に来た時がホームシック真っ只中だったのです。顎に大きなニキビができて痛がっていたので病院に連れて行った時には病歴がわからなし、仕方ないからということで麻酔無しで切開することになりした。痛かったのでしょう!ママ痛い!と叫んでいました。彼の手を握って!('')加油!日本語の意味は頑張れを言って励ますしかなかった今では懐かしい思い出です。いつもはバレーボールチームの寮にいるのですが週末に帰る家が無くて新学期早々に校長先生からの依頼で卒業までの間お受けすることになったのです
。なぜならこの子が丁寧な綺麗な 中国語の置き手紙をしていて、僕の日本のママになって下さい!と書かれてありましたからです。その当時二歳の孫と競いあって日本語を話していましたよ。いよいよ来年は日本の大学生です[OK!]先日、大学を卒業したらママに親孝行するからね!と言われ感動しました(^o^)我が子でさえ言わないのに!ありがたい言葉ですよ。一人っ子政策で育っていますが、わがままではなく日本人の感覚に似たものを持っている子です。他人の前では、しっかり者で私の前では家族が呆れる程の甘えん坊の彼は我が家の息子です。

ブログ

龍神と方向音痴?

11月 30th, 2009
SH3E001400010001.jpg

買い物に出掛けて、思わず手にした絵葉書。竜の絵葉書にめが行っのも訳があります。インドで資格を取得して山口県ので笑いヨーガを広めている平山英子先生と私の薬膳で、デトックス講座を10月にしました。場所は竜王山。竜の頭にあたる場所らしく玉ゆらさんが見えるらしい不思議で気のいいところです。平山先生とランチに行くことになり待ち合わせのお店に初めていきました。ところがというか方向音痴な私に似たナビが迷い目的地に着きません。平山先生に電話をしてやっと道がわかり進んでいくと、なんと鳥居をくぐって着いたカレー専門店です!すごい!鳥居をくぐってたどり着く店なんて!と、感動していたらお店の方と平山先生に(^O^)先生すごい!鳥居から来た人初めてと言われて(-.-;)複雑です。おまけにその神社は竜の尻尾に当たるところらしいのです。竜の頭と尻尾まで行ってしまいました!偶然ですが私のホームページの地球の雲の形が龍が宇宙に向かって登っているみたいに見えます。

ブログ

花粉症の時

11月 30th, 2009
SH3E0018.jpg

ちなみに花粉症の時はこのくらいの菊花がいいよ!嫁ちゃんのアキちゃんは飲み過ぎて体が冷えたので症状が無い時には三個くらいが無難です。何事も症状にあった薬膳茶が必要ですね!

ブログ

おそるべし!菊花の効果

11月 30th, 2009
SH3E00160001.jpg SH3E00150001.jpg

我が家の孫がインフルエンザにかかってしまいました。五歳の彼にとって、とりあえずは菊花茶を飲んでみるというのが小さい時からの習慣です。風邪の引きはじめはすぐに飲んでいた気がします
記憶では二歳で、すでに飲んでいました。我が家には白菊花と黄菊花の二種類を常に置いています。孫たちが私の作業する部屋を漢方の部屋と名付けています。体調が悪くなると漢方を飲むといいます。小さい時からの環境はすごいなと感じます。菊花は体内の余分な熱をとってくれるから花粉症の時期にも最高なお茶ですね!私は七年前までは凄まじい花粉症で白目がブヨブヨ鼻水は垂れ流し状態、春先と秋口は最悪な日々を送っていました。漢方を勉強し始めてから自分の体質改善をはじめました。薬膳の始まりです!花粉症の酷い時に救世主だったのが菊花だったのです。アレルギーを持っていると花粉症になるリスクが高いので早め早めの改善が必要ですね
大学では、冬の病は夏から治療しなさいと学びました。早めの対策は未病を病に変えないために必要なプロセスですね!台湾のプユマ族の村では今から菊花の収穫が始まります。とても楽しみな時期です!だいたい1月の終わり頃まで続きます。考えてみるとだいたい2月頃から花粉症が始まるから自然のものは悪影響のものと助けるものとバランスが取れているのだと思います。

ブログ